海外旅行ニュース 2014年10月07日モーニング

シェアする



スポンサーリンク

海外旅行ニュース 2014年10月07日モーニング

おはようございます。

香港民主化デモ、イスラム国、エボラ出血熱と旅人にとって動静が気になりますが、今日はエボラ出血熱でニュースがあります。

【カッパドキア】中世と現代が融合?!遺跡を改装したゴージャスな洞窟ホテル

トルコのアナトリア高原中央部に位置するカッパドキア。いくつもの巨岩がそびえ立つ不思議な光景が広がります。ここは、かつてローマ帝国から逃れてきた、キリスト教の修道士が集まり、岩をくり抜いて洞窟教会が作



日本人がインドでエボラ発祥の疑いとインドメディア報道|面白ニュース 秒刊SUNDAY

―現在は隔離中 この日本人観光客はカワクボユウコという名前で、既に5カ国を訪問。そのうちインパールのホテルに滞在中に熱を発祥し、エボラの兆候が現れているのだと言う。すぐに民間病院に輸送され、血液サンプ

ウガンダでマールブルグ熱により1人死亡、エボラ並みの高い致死率

ウガンダでマールブルグ出血熱により1人が死亡したことが分かった。 ロイターの報道によると、中央アフリカのウガンダで5日、マールブルグ出血熱により1人が死亡、80人が隔離されたとのこと。

カンボジアで反ベトナムデモ過熱 国旗燃やす市民らも

 カンボジアの首都プノンペンで反ベトナムのデモが連日行われ、国旗が燃やされるなど激しさを増している。歴史的な領土問題が発端だが、「ベトナム人に職を奪われている」という市民の不満が重なった。「親中国派

言葉が分かると旅はもっと豊かになる。海外で語学留学してみよう スペイン語編

グアテマラで4ヶ月間スペイン語留学をしていた、ライターの大善です。先日4ヶ月間のスペイン語留学を終え、これからラテンアメリカを旅しようと計画中です。スペイン語のレベルですが、会話に困らないまでに上達し

スポンサーリンク

シェアする

フォローする