海外旅行ニュース 2014年11月08日モーニング

シェアする

スポンサーリンク

海外旅行ニュース 2014年11月08日モーニング

11月8日おはようございます!

【本日のニュース】

  • まるでゲームの中見たい!巨大な英雄が見下ろす絶景「ハニツィオ島」(メキシコ)
  • 実は旅行者でも参加可能! 豪華絢爛なウィーン舞踏会の楽しみ方 | ガジェット通信
  • 海外のびっくり常識・マナー集
  • 日本人がエストニアで起業すべき3つの理由:世界で注目のジャパンスタートアップ「ランプサーブ」の成功例に見る
まるでゲームの中見たい!巨大な英雄が見下ろす絶景「ハニツィオ島」(メキシコ)
実は旅行者でも参加可能! 豪華絢爛なウィーン舞踏会の楽しみ方 | ガジェット通信

グリム童話「シンデレラ」をはじめ、映画などでも華やかに描かれている憧れの場所・舞踏会。実は、本場であるオーストリア・ウィーンの舞踏会にも、一般の旅行者が参加できることをご存知でしょうか。

海外のびっくり常識・マナー集

国や地域が変われば、常識や習慣が変わることは珍しいことではありません。そんな意外な常識について、教えて!gooに質問が寄せられています。 「日本とは違う海外の常識」 質問者は、フランス語の先生に教わった、フ



日本人がエストニアで起業すべき3つの理由:世界で注目のジャパンスタートアップ「ランプサーブ」の成功例に見る

多くの起業家がシリコンヴァレーに注目するなか、スカイプが生まれたエストニアにも優れた起業環境が整っていると聞く。この北欧に佇む小国に開発拠点を構える日本企業「ランプサーブ」に、その実態を訊いてみた。



スポンサーリンク

シェアする

フォローする