海外旅行ニュース 2014年12月26日イブニング

シェアする

  • キューバ経済が60年代からまったく進歩していないことがわかる36枚の写真
  • ベトナム、出入国法改正で出国後30日以内の再入国はビザ必要に 来年1月から
  • 安宿ミシュラン☆☆☆ ラオスのなめくじ宿ほか
  • タイの穴場ビーチでのんびり過ごしたい!タイ最後の楽園『リペ島』
  • キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の教徒35億人の聖地エルサレムとは
  • セビージャでおすすめの観光スポット
  • 「世界のインターネット自由度ランキング」が発表!! 世界で一番ネット規制が厳しい国はどこ!?
キューバ経済が60年代からまったく進歩していないことがわかる36枚の写真

キューバ経済は、これまで半世紀以上ほとんど微動だにしてこなかった。そのため、現在と数十年前の写真を比較しても、どちらがどちらか言い当てることは難しい。

ベトナム、出入国法改正で出国後30日以内の再入国はビザ必要に 来年1月から

ベトナム政府は、来年1月1日より出入国法を改正する。これにより、日本を含むビザ免除国からの入国に、新たに制限が設けれれる。

安宿ミシュラン☆☆☆ ラオスのなめくじ宿ほか

こんにちは!安宿調査員の植竹智裕(うえたけともひろ)です。 大人気(?)のこの企画、第三弾はみんな大好きタイと、その北にあるラオス編です!

タイの穴場ビーチでのんびり過ごしたい!タイ最後の楽園『リペ島』

タイ南部のアンダマン海に浮かぶ「リペ島」。タルタオ海洋国立公園内にあり、大きさは縦3km、横1.5kmほどの小さな島です。



キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の教徒35億人の聖地エルサレムとは

今までで一番行きたかったイスラエルのエルサレムへ行ってきました。エルサレムは、キリスト教徒(20億人)・イスラム教徒(10億人)・ユダヤ教徒(1,500万人)の教徒35億人の聖地とされていて、世界中の3大宗教の教徒

セビージャでおすすめの観光スポット

スペインの第4の都市といわれているセビージャという、アンダルシア地方にある大きな街があります。ここが日本人に有名な理由は、フラメンコ発祥の地だからです。そんなセビージャはもちろん、フラメンコ以外にも見

「世界のインターネット自由度ランキング」が発表!! 世界で一番ネット規制が厳しい国はどこ!?

もはや、インターネットなしの生活など考えられないご時勢になってしまったが、日本はかなり自由にネット生活を送れる国だと言えるだろう。なぜなら国によっては、ウェブサイトの内容を検閲されたり、ソーシャルメ

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク